仕事に子育てに忙しくお過ごしのM様(ピラティス歴1年)


 Q.なぜピラティスを始めようと思ったのですか? 

もともと身体を動かすことが好きで運動には自信があったのですが、出産後ぎっくり腰をおこしとても困りました。身体のメンテナンスができるところを探していると、知人がすすめてくれました。最初はよくわからなかったのですが、徐々に楽しくなり、現在は月に1回プライベートレッスンと、週1回グループレッスンを受けています。

 

Q.セッションはどのような形で進んでいきましたか?

プライベートレッスンはこちらから希望を言ったり、お任せしたりいろいろですが、最初にお話ししながらその日のテーマを決めてくださっているようです。

小さな動きをひたすら練習するときもありますし、流れるように次々とたくさんのエクササイズをこなすこともあります。グループレッスンは、注目するテーマの説明があることが多いです。私はプライベートレッスンで言われていることを、自分で確かめながら動いています。

 

Q.セッションを受けてどのように感じますか?

身体への意識が大きく変わりました!
自分が自信を持ってやっていることが、実は身体に負担をかけ続けているかもしれない。

一方「そう、それ!」と言われた時は、何回でも続けたくなるほど気持ち良いです。

今では腰痛もほとんど感じなくなり、あたりまえだった肩コリもなくなっていました。

もっと自分のカラダを大切にしてあげたいと思うようになりました。

 

Q.どのような方にピラティスを勧めたいと思いますか?

子育て世代は、家事と育児と仕事でいっぱいいっぱい、自分のことを後回しにする人が多いと思います。

でも、お母さんが無理して動けなくなると家族は大変です。

 

私にとってピラティスは自分のリセット時間になっています。

どんなに疲れていても、スタジオにきてレッスンが始まると、ポンとスイッチが切り替わります。

ピラティス帰りの電車ではたいてい爆睡してしまいます。身体が楽になると、家族にも余裕を持って接することができるようです。子育てや仕事に頑張っている人、自分のことを後回しにしてしまう人に特にお勧めしたいです。


Pilates For  You


(ご注意)

※ご紹介した例は、エクササイズで改善が可能な症例のものです。腰痛等の症状には様々な原因があり、中には重篤な疾患やケガなどが原因の場合もあります。特に、急性期の場合は医師の判断を仰ぎ、指示に従って下さい。

※慢性疾患をお持ちの方、高齢者、妊婦の方はかかりつけ医の判断を仰ぎ、指示に従って下さい。

※お客さまの声により閲覧者に生じた一切の損害について責任を負わないものとします。

※写真はイメージです。

※お客さまが効果を感じられた当時の継続期間と、レッスンの頻度、主に利用されているレッスンの種類を表示しています。

※結果や効果はお客さまの感想であり、個人差があります。

ピラティス体験レッスン
お問い合わせ・お申し込み