踊りも変わる痛みの扱い方
2022/03/05
バレエのレッスンで「○○が痛い」とき 「無理なターンアウトしているからか・・・」 「立ち方悪いのか・・・」 「ストレッチやりすぎたかなぁ・・・」 「学生時代に靭帯を痛めた古傷のせいかも・・・」 「トウシューズはくのが怖いなぁ・・・」 などと、色々思い悩むものですね

「調子悪い」を「調子良い!」にする力
2022/02/10
「今日は朝から用事もはかどるし調子良いなぁ 残ってたあの仕事も仕上げてしまおっと」 こんな日はありませんか? 調子が良い時は 身体の奥が軽くなるようなあの感じ 一方で・・・

動きの硬い生徒さんへの指導のコツは
2022/01/31
あなたが「動きの指導者」なら 美しい動きや 動きの楽しさを 届けておられるのではないかと思います 腸腰筋を含む体軸となるラインは 姿勢を保ったり 脚を上げたり 動きの要・・・ ですが 動きがどうしても硬くなる人をどのように導こうかと 迷ったことはありませんか? ストレッチでは柔らかいのに 実際に動くとなると硬くなる などということは良く起こります。

クリスマス会開催しました
2021/12/25
2021年はどんな年でしたか? 一年の締めくくりに、楽しい時間を皆さんとご一緒しました。 Renインストラクターの解剖ゲーム! 皆さんとおしゃべりタイムからの クリスマス音楽で動きました。 音楽があると楽しい! 「ワクワク自然に体が動きだす!」 そんな全身の一体感をこれからも皆さんとたくさん味わえますように、との願いを込めましたよ〜。 会の様子はプチ動画でご紹介しています。

【感想】筋膜から自己調整力を引き出そう〜ピンクリボンオンライン講座
2021/11/22
「筋膜」と聞くと何を思い浮かべるでしょう 「FASCIA ファシア」は、日本語では「筋膜と訳され、定義もさまざまです。 ここでは「FASCIA ファシア」を身体中の臓器や脳。筋肉。血管などを組まなく覆っているものと定義つけておきます。 感覚を感じ取る能力が高く 大切な情報伝達の期間である「FASCIAファシア」 今回の講座では日本人女性の九人に一人がかかると言われている乳がん治療後の体に注目しました。

ノルディックウォークイベント〜六甲アイランドへ〜歩いてきました
2021/11/15
久しぶりのノルディックウォークイベント、六甲アイランドを歩きました。 歩くピラティスとも言えるノルディックウォークですが、外で皆さんと会える機会が貴重な今、一層有意義な時間となりました。

筋膜の力を引きだそう〜自己調整力ピンクリボンオンライン講座のご案内
2021/11/03
怪我や病気からの回復期は 体との信頼関係を築き直す時期です 捻挫や胃腸炎のような比較的小さなストレスでも 癌治療など比較的大きなストレスでも この回復をうやむやにしておくとと 体への信頼を低下させることになりかねません けれども

新スタッフ体験キャンペーンのご案内
2021/10/31
新しく入りましたRenインストラクターの、プライベートセッション体験キャンペーンのご案内です。

新しいスタッフを迎えます
2021/10/27
スタジオインナーブレスに新しいスタッフを迎えます! 高ーい身長 と 人懐っこい笑顔 と ピラティスを愛してやまない真っ直ぐさは天下一品 身体を動かすことが好きなRenさんのセッション 必要としている方に届きますよう願っております。

「筋膜からみる呼吸と声」講座の感想をご紹介します
2021/07/04
「筋膜からみる呼吸と声」講座の感想をご紹介します 皆さまが書いてくださったA4ぎっしり5枚分の感想、感激しながら拝見しながら、私自身の気づきもありました。

さらに表示する