コアからはじまる伸びやかさ〜エネルギー湧きあがる身体のしくみ
2021/01/26
美しい伸びやかさは、ただ柔らかいだけでは生まれません。 コアからつながってこそなのです。 伸びやかな動きは、全身にエネルギーを湧き上がらせます。 食事と同様、良い動きは心身を満たします。伸びやかさはどこから?ご自分の体に見つけてみてくださいね。

コアと呼吸 〜エネルギー湧き上がる身体のしくみ
2021/01/26
身体を内側から支える体のコア。 この構成要素の一つは、横隔膜です。 ですから、身体を支える力は、呼吸と深い関係にあるのです。

コア〜身体を内側から支えるチカラ〜エネルギー湧きあがる身体のしくみ
2021/01/26
身体には、重力に抗う力が備わっています。それは一体どこにあるのでしょう? イメージできると、使いやすくなるかもしれません。 自分のコアを見つけてみてくださいね。

バレエの動きがかたいと感じた時にできること
2021/01/18
バレエののびやかな動き。気持ちよさそうですね。 あんな風に動けたらいいけれど、なぜか硬くなる時、もしかすると身体を固めているのかもしれません。 そんな時に見直したいのは呼吸です。 バレエの基本は 機能的な動きの基本でもあるのです。

緊急事態宣言下における当スタジオの対応について
2021/01/10
緊急事態宣言下において、当スタジオでは「ピラティスを通して皆様の健康に寄与する」という使命のもと、真摯に対応してまいります。 オンラインレッスンを強化、 感染防止対策を徹底しスタジオセッションを継続します。

座ってるのになぜ疲れる?〜お正月講座開催しました
2021/01/09
帰省できない人も多かった今年のお正月。 当スタジオでは、新年 家族で健やかクラス〜元気がでる座り方で健康度アップ〜講座をオンラインにて開催しました。 しかし、座っているのになぜ疲れるのでしょう? 実は腰にかかる負荷をみると、立っているよりも大きいのです。 前屈みになると、さらに大きくなるのです。 とすれば 重力に抗う力を見つければ 疲れにくい元気が出る座り方になる!はずです。 ということで、講義とワークの1時間講座。 皆様からいただいた感想をご紹介させていただきます。

「鍛える」より「ほどく」ピラティス
2020/12/29
コアって頑張ればいいってもんじゃない。むしろ頑張りすぎると、こわばって動けなくなる。 ピラティスは「鍛える」よりも「ほどく」イメージがちょうど良い。 人のために頑張る人ほど、自分のための時間を持って欲しいと思うのです。

ピラティスを家族にすすめたい貴方へ
2020/12/25
大切な家族には、いつも元気で素敵にいて欲しい。 そして、一緒にピラティス話ができたなら、ご家族みんなでワクワクするかもしれません。

2020/12/14
プライベートセッション ある日の様子。 人の体を抱え支えることも多いお仕事柄、身体のケアに役立てられています。 セッション初めに、様子を伺いながら姿勢や動きを拝見します。

2020/11/16
長い人生を見渡してみても 心身こんなに大きな変化を味わう時期はありません だからこそ、内側から芽生える生き物としての力、お子さんと一緒に家族を育む時間を、もちろんジタバタすることだって、全部丸ごとマルッと楽しんで欲しいのです。

さらに表示する